魅力満点!沖縄の離島観光方法や離島のアクティビティを紹介


どんな離島で観光を楽しめるか

沖縄のメイン観光地は、那覇市や沖縄市などがある沖縄本島ですが、本島以外にも様々な離島が存在しており、それぞれに魅力的な観光名所が揃っています。本土から航空機で気軽に訪れたい場合は、宮古島・石垣島・久米島に行っておくのがおすすめで、各島には国内屈指のリゾートホテルがあるので、贅沢な気分を味わう事が出来るでしょう。リーズナブルな価格で泊まりたい場合は、民宿・ゲストハウス・コンドミニアムタイプの施設を利用するのが良く、コンドミニアムは現地の食材を使って毎回の食事を作れる点がメリットです。

離島は、夜間に大規模な光を発するビルが無い事で、星空観賞を堪能出来る事が観光の目玉になっています。特に、街灯が少なくて空気が綺麗な海岸エリアで見る星は、何時間見ていても飽きないレベルになっているので、スケジュールの中に組み込んでおくのが良いでしょう。最近では、観光客増加に伴い、ガイド付きの星空ツアーを開催している業者もあるので、詳しい説明を聞きたい場合は業者を活用して下さい。自分のペースで夜遅くまでゆっくり鑑賞したい場合は、自由自在に動けるレンタカーを使うのが向いています。

時間がある場合に向いている離島アクティビティ

時間に余裕がある場合は、フェリーのみで行ける離島を観光するのが良く、その中でも様々なアクティビティを楽しめる西表島は、身体を動かす人にとっては最高の場所です。アクティビティはツアー会社に申し込むと利用する事が可能で、シーカヤック・トレッキング・ダイビングなどがあり、ダイビングは初心者であっても申し込めます。

沖縄の旅行で使うのは航空機がメインですが、台風シーズンは欠航しやすくなっている事に注意して予約するのが大切です。