北海道らしさを満喫しよう!北海道のおすすめ観光スポット5選


広大な花畑が広がる!ファーム富田

北海道の中央部にある富良野を代表するラベンダー畑です。1958年からラベンダー栽培が始められた歴史ある花畑です。約26万平方メートルの広大な敷地でラベンダーを代表にカスミソウやポピーなどさまざまな季節の草花が咲き誇ります。展望デッキである「森の舎」からの眺めが最高です。ラベンダーソフトクリームも美味しいと定評があります。

ロマンチックなクージングを体験!小樽運河

次にオススメするのが、大正時代まで北海道の海運を支えていた小樽運河です。運河沿いに散策路が造られていて、レンガ倉庫を眺めながら運河をクルージングできます。散策にオススメの時間帯は夜です。夜になるとガス灯の明るい光で照らされ、ロマンチックな雰囲気いになります。オルゴール博物館があるなど周辺観光施設も充実しています。

130年の歴史を誇る!札幌時計台

札幌市の中心部にある札幌市時計台は、明治に建てられた歴史的建造物です。200円の入館料にて中に入れます。館内の1階は展示室となっていて、時計台の歴史を紹介するミニ博物館となっています。2階は演武場と言われていて、学生向けの軍事訓練施設だったそうです。また、時計のレプリカも展示されていて、ハワード社の時計の仕組みを学習できます。

人気の動物園!旭山動物園

旭川市の旭山動物園は敷地面積が広いわけではありませんが、全国で1、2位を争う人気の動物園です。それは、展示方法が工夫されているためです。この動物園では動物たちがくつろいでいる様子を見学可能です。イベントも豊富に開催され、夜の動物園をはじめとして毎日のようにイベントが開催されます。

クラーク博士の像がある!羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台は、クラーク博士の像があり石狩平野を眺めることが可能な、札幌を代表する観光スポットです。また、広大な牧草地があり、草を食む羊の群れを見ることも可能です。

新鮮な海の幸に舌鼓するも良し、広大な自然でリフレッシュするも良し、気候や立地を生かしたスポーツに挑戦するも良し。季節ごとにさまざまな表情を楽しめることが、北海道の旅行の魅力です。